セレックによるoneday治療とは | 吉祥寺の歯医者 - さくま歯科 -

セレックによるoneday治療とは

こんにちは 武蔵野市 吉祥寺本町 さくま歯科 佐久間琢です。

本日はセレックによるoneday treatment(1日治療)についてです。

セレックはセラミックを削り出すことができるので、光学印象を行っい、セラミックを設計したら1つのクラウンならおよそ8分で削りだしが完了します。

私は主にe-maxを使用しますので、削り出した後に30分ほど熱を加えて仕上げを行います。

熱お入れる前のe-maxです。紫色です。

これに仕上げで熱を加えると

色が白くなり、硬さが出ます。

これをセットします。

e-maxで治す場合は午前中に型を取って、午後にセットするスケージュールで行います。

熱を入れる必要がない長石系のセラミックであれば90分で修復が完了します。

 

 

 

投稿日:2020年10月5日  カテゴリー:審美歯科, セレック(CEREC)