オールセラミックスの利点 | 吉祥寺の歯医者 - さくま歯科 -

オールセラミックスの利点

こんにちは 武蔵野市 吉祥寺本町 さくま歯科 佐久間琢です

今回は審美歯科の分野からオールセラミッックスの利点についてです

プラークの付着について、メタルクラウンと比較してみます。

メタルクラウンはプラークを引き寄せやすく境目が出てしまったりすると

歯周病や虫歯のリスクを高めてしまいます。

セラミックはプラークが沈着しにくく、付着したプラークも落としやすく虫歯や歯周病のリスクが少ないマテリアルと言えます。

そして、使うセメントが違う事も大切な要素です。

セラミック修復では接着性のセメントを使用するので、劣化が少なく、セラミックの強度を増強するのにも貢献します。

また、金属アレルギーの観点からも利点があります。金属は口腔内の入ると唾液を介して溶け出していきます。金の含有量が多い程、この現象は少ないのですが、メタルフリーの観点からもセラミックスの選択が良いと思われます。

投稿日:2019年8月17日  カテゴリー:審美歯科